ニノが嵐に入る前と現在で揺るがないもの。私の中のベスト5

こんにちは。モモ(@momo1mannnerism)です。

2018年8月「検察側の罪人」も公開され、テレビは「ニノづくし」でしたね。

今回キムタクとの初共演ともあって、取り上げる番組も多く…

いつもよりもかなりお金かけて回っている感じがしましたね…試写会もわかるだけで2~3回はやっていたように思います。

全部は見れませんでしたが、バラエティーだけは押さえておきたくて必死で録画をあさりました(笑)

 

モモ(妻)
モモ(妻)
やっぱり好きだ~ニノ! 

 

ここで、20年以上ニノウォッチャーである私が、「ニノが嵐に入る前と現在。揺るがないものベスト5」というものを作ってみたのでご覧くださいませ!

ニノが嵐に入る前と現在。揺るがないものベスト5

一生懸命やってないようでやるべきところはここぞとばかりにがんばる

 

さて最近、すごく懐かしい映像を見つけました。

1998年から1999年にかけて放送された、ジャニーズJr.がメインのバラエティ番組『8時だJ』(テレビ朝日系)のyoutubeです。

タレントのヒロミさんが「8時だJ」のことをテレビで取り上げていたようで、さいきん話題になっていたのか、アクセスが多い(笑)

当時は、「ジャニーズ黄金期」ともいわれ滝沢くんや今井くん(現・タッキー&翼)などが大活躍していた時。

嵐ができる直前ですね。

この映像の中で、ニノがミニバイクに乗ってみんなと競争するのですが、そうそうたるメンバーの中3位まで追い上げるんですよね。

モモ(妻)
モモ(妻)
まあ、器用なこと! 

 

当時から、一生懸命やってないようでやるべきところはここぞとばかりにがんばる。

器用さが爆発していました。

ジャニーズはみな生き残るのに必死だから「目立つこと」はとても大事。

だってこの番組、ジャニーズjrが60名ひしめいてるんですもん(汗)

 

それは今でも健在で、2018年7月に終わったばかりのTBSドラマ「ブラックペアン」もそう。

数多くのアドリブシーンに共演者は圧倒されまくってました。

例えば…

”この中に医者はいないのか・・・。この中にお医者様はいませんか!”

そして「検察側の罪人」でも…

前室ではゲームやってリラックスしているかと思いきや…本番ではぞくぞくするようなアドリブが連発。

しかもキーとなる場所、視聴者の印象になるシーンとなっています。

それだけ「その場その場の感覚」を重要にしているのだそう。

モモ(妻)
モモ(妻)
お見それしました! 

 

人との距離を上手く取る

 

映画「検察側の罪人」では大御所の先輩、キムタクとも肩を並べて競演するようになった二宮くん。

今までもドラマ遍歴は目を見張るものがありましたけれど個人的には、今回ほどうれしかったことはありません。

今回の映画は「ジャニーズ」の内輪モノではない。

 

 

あの「キムタク」と尊重し合いながら演じてこれたって自信にしていいんじゃないかなあ…

そして「ブラックペアン」でも現場の空気をだれよりも大事にしていたし、若手俳優たちの意見も聞くようにしていたっていうから…

もうやってることは一流の俳優さんですよね。

ポジティブ

 

いつも笑顔で、ライブのときはずっとお客さんに手を振ってくれて。

ハワイのライブでは腰を痛めていても、「ステージに出ない」という選択肢はなくて。

何事にもポジティブで、一生懸命で、お客さんを喜ばせたくて。

わたしは、そういう二宮くんが本当に大好きです。応援しています。

 

複数の物事を同時進行できる器用さ

 

松本くんにこんなこと言われてたんですね~ニノ。

モモ(妻)
モモ(妻)
柴犬は、おりこうさんなんですよ!(断言) 

昔からどのメンバーよりもドラマにたくさん出ているし、アカデミー賞も受賞しているし。

作詞作曲した曲もあるし、ね。


まさに、見てて飽きないスーパーエンターテイナーですよ。

これからも活躍を楽しみにしています!

 

かわいい笑顔

 

わたしがニノを好きになったきっかけは「笑顔」なんですよね。

表情豊かなのはいろいろなドラマを見て知っているけれど、コンサートで見せてくれるあの笑顔には、勝てません。

使命感を全うしているのに、「やらされている感」がない(笑)

本当に嵐でいることを誇りに思っているし、メンバーが大好きなんだな~と。

顔を見ていたらわかりますよ。本当に純粋な笑顔。

潤くんの言うように柴犬(?)みたいだw

 

嵐・二宮和也4つの魅力を語ってみるこんにちは。嵐大好きモモ(@momo1mannnerism)です。 前回、以下のような記事を書かせていただきました。 「嵐・...

 

まとめ:ニノの性格は20年間、基本変わっていません。ますますカッコよくなるので乞うご期待!

 

ニノが嵐に入る前と現在。揺るがないものベスト5

  1. 一生懸命やってないようでイイところはここぞとばかりにがんばる
  2. 人との距離を上手く取る
  3. ポジティブ
  4. 複数の物事を同時進行できる器用さ
  5. かわいい笑顔

 

いかがでしたでしょう。

35歳になって「かわいい笑顔」が変わらないのって、ある意味貴重だと思いますよ…

わたしはmr,childrenの櫻井さんも好きですが、「笑顔が無邪気でかわいらしいな」って今でも思いますもん。(もうアラフィフですよ)

 

しわとか、気になってきても、何かそれすらも愛せるというか。

年を取るほど素敵になっていくんです!

こんなこと話していたら妄想が…(*´Д`*)止まらん…

早くコンサートで生ニノを拝みたいですね♪

以上、『ニノが嵐に入る前と現在。揺るがないものベスト5』の記事をお送りしました。

スポンサードリンク
ABOUT ME
陽気なモモさん
陽気なモモさん
地方都市に住むDINKS主婦。夫婦関係が冷え切っているため自分の趣味に没頭中。嵐とおっさんずラブが大好き♡