【バチェラージャパン・シーズン2】悲しいッ!小柳津・倉田カップル、別れた理由とは?想像してみた

こんにちは。放心状態になってしまったモモ(@momo1mannnerism)です。

2018年9月28日のお昼、こんなニュースが飛び込んできました。

散々、ハマった「バチェラージャパン・シーズン2」の結ばれたヒロインのお2人が…別れてしまったそうなんです(涙)。

【ネタばれなし】バチェラージャパン・シーズン1or2どちらがオススメ?こんにちは。バチェラーをいっき見し、バチェロスになってしまったモモ(@momo1mannnerism)です。 そし...

 

\30日間無料で、無料期間中に解約すれば、料金はかかりません/

Amazonプライムで
「バチェラージャパン」を見てみる

 

【悲報】小柳津・倉田カップル、別れてしまう

  • 小柳津林太郎(おやいづりんたろう)
  • 倉田茉美(くらたまみ)

 

カップルがお別れになってしまったというニュースです!!!!

あんなにラブラブで、めちゃくちゃお似合いカップルだったのに…

小柳津さんのブログには…

この度、バチェラー・ジャパン シーズン2を通して、結ばれた倉田茉美さんとお別れすることになりました。

茉美とは、昨年からお付き合いしはじめ1年近くが経ちました。お正月にはうちの実家に来たりと、外で会えない期間、二ヶ月間同棲をしたり、隠れて旅行に行ったり、結婚を前提として真剣にお付き合いしてきました。

一人の女性と真剣に向き合った結果、そして、二人で話し合った結果、このような運びとなりました。

言葉で表現するのは難しいのですが、時が経ち、気が付けば、兄弟と言いますか、心友のような関係に変わっていきました。

番組を楽しんでいただき、二人の結婚を期待して頂いた方々には、応えることが出来ず、申し訳ない気持ちでいっぱいです。~小柳津林太郎オフィシャルブログより

倉田さんのブログには…

この度、私、倉田茉美は、バチェラーシーズン2を通して結ばれました小柳津林太郎さんと正式にお別れすることとなりました。
 
配信が始まって、4ヶ月が経ち、これからシーズン3が始まろうとする中で、このようなご報告となり、あまりにも早い別れに失望される方、ガッカリされる方、当然だと思います。
その気持ちに対して、本当にごめんなさい。
でも、皆さんに嘘をつくようなことや、お仕事だけで彼と向き合うようなことはしたくないと思い、相談した結果が今回のタイミングとなりました。
今後、皆さんからのお言葉はどんなことも全て受け止める覚悟をしています。
バチェラーシーズン2を愛してくれた皆様に、本気で私たち二人を応援してくださった皆様に、
何一つ返すことができなくて、二人の夢も皆様の思いにも応えることができませんでした。
沢山のご質問や、応援のお言葉に対しても、なかなかお応えすることができず、何度も胸がいっぱいになりました。

お別れに関して、詳しい内容をお伝えできないこともごめんなさい。

 
でもなるべく最後は、素直な言葉をここに残したいです。~倉田茉美オフィシャルブログより

別れてしまった理由を推測してみる

小柳津さんのブログのほうには上記の文章しかなかったのですが、倉田さんのブログにはまだ続きがあります。

私はバチェラーに参加して彼と出逢って結ばれてお別れに至るまで、ずっと本気で彼と向き合い続けてきました。

番組にやらされたことは一つもありません。

少なくとも私は、ビジネスの為に、彼はもちろん、自分の人生を、自分の家族を犠牲にするようなことは絶対にしません

お正月には彼の実家にお邪魔させてもらって、本当に優しく接してもらいました。お母さんには温かいご飯やお言葉で沢山心をほぐしてもらったり、お父さんには「がんばったね」と言ってもらったり。

そんな柔らかな日がありました。撮影が終わってからも本当の気持ちだけがそこにあったことは事実です。

林太郎。あの世界の中で、最初と最後の景色を一緒に見た人、私に見せてくれた人であることにずっと変わりはありません。

ここに至るまで約一年。それでも短すぎるし、なかなか会えない日が多かったけれど、感じたことのないような、とても濃い時間でした。

モモ
モモ
あああああ!切ない…! 

あれだけ話題になったドキュメンタリーだから、ある意味「芸能人のカップル」と変わらないのは確か。

実際、初デート(京都)で早速声かけられたのもネタにしてましたしね(笑)

外に出るたびに好奇な目で見られていた部分もあったのかもしれませんね。

倉田さん、疲れちゃったのかな。

そんなことに負けない強いカップルだとは思っていたんですけど…

やはり短時間で結婚相手を探すのは難しいんでしょうかねえ…?

 

いっぽう、小柳津さんのブログには

時が経ち、気が付けば、兄弟と言いますか、心友のような関係に変わっていきました。

さいごのセレモニーで小柳津さんは

倉田さんを選んだ=「対等な立場で楽しく話せるのに魅力を感じた」

という印象だったのですが…

やっぱり安住(あんじゅう)はダメ、小柳津さんが倉田さんにお互いを高め合おうとする闘争心をかきたられなくなった(飽きちゃった)ってことなんですかね…?

だったら小口さんを選んでたらよかったにとか思う…w(勝手すぎる言い分ですみません)

いまさら言ってもあとの祭りなんですけどね(苦笑)

別れたことに対する世間の声まとめ

なるほどな~という意見が多くみられました。

それだけ、この番組が愛されていた証拠なんですけどね。

育ってきた環境が違いすぎて合わないと思ってた。
小柳の父親も、相手の家庭環境のことを良く思ってなかった。

小柳津自身も冷静になって、結婚するには彼女のいる世界とは違うことがわかったでしょ。小柳津の周りには良くも悪くもいい女がたくさんいるわけだし

 

私は楽しんで見させてもらいましたよ。。
小栁津さん最後の方は頬が痩けて本当に
真剣に取り組んでるんだろうなとわたしは思いましたよ。
小口さんのほうがこれから先おっかけていけるだろうなと
思ってたので、こういう結末はなんとも言えないけど。
小栁津さんが納得するお相手は考えれば考えるほど難しい!!!
多分こういう結末になってしまうだろうなと。

 

最後のローズセレモニーで恋では無く、愛を選んだ小柳津さん。追いかけたいと言っていた彼、安心を選んだ時点でこの結末が見えていたのかもしれない。生涯独身でいいタイプに思う。まぁ、久保さんも然りですがw

こうゆう形ので知り合っても結婚に至る可能性は低い。男性は簡単に手に入った女性は愛情を持続しないことが多いと思う

 

だろうなぁ~。やっぱりという感じ。
あの番組では、女性は、自分が一番になってやるという感じですから、結婚とかよりも、優越感競争丸出しですからね~。
TOPになったことで、目標達成してしまっているのでしょうから
(本来はお見合いしてお付き合いを始めて、最終的に結婚が目的なんでしょうが・・・・・)

本性丸出しなのは見て判るから、つきあってみるとアクが強いんだろうなぁと。

男性側も作っている感もいなめないし。
あくまでも、とりあえずお見合いなんで、次のステップにはなかなか行かない。

恋愛は本能で動くものだから、ましてや人のことなんてわかるはずもない

いろいろな意見があるけれど…

ほんとうに恋愛は本能で動くものだから、その時にイイって思ったほうに行くしかないんですよね。それは私もよくわかっています。

たとえ、それが1年後うまくいかなくなるとか…そんなことわからないんです。

それが恋愛というもの。

実際私の夫も昔のようにハグしようなんて来ませんし、もう一生言ってこないのでは(爆)

自分の好きなようにするしかないんですよね。

だから今回小柳津さんと倉田さんがお別れになったということに関しても、別に「結婚する前」に気づけたんだからマシだったのでは。

結婚したら「離婚」という✖がついてくるし、カップルの「お別れ」以上に周りの目もありますからね。

モモ
モモ
この選択で正解でしたよ♡ 

まとめ:バチェラーはしょせんエンターテイメント。その時楽しめたならそれでいいのだ

バチェラージャパン・シーズン2のファンとしては少し寂しい限りなんですが、シーズン3に期待&エンターテイメントとしてその時楽しめたのですからいいんじゃないかな、と思います。

しょせん、テレビ(正確にはAmazonプライム)の中の恋愛を一部切り取って見ていただけなんですから。

勝手に自分に置きかえて、勝手に楽しめたんだからイイじゃないかと。

モモ
モモ
それがエンターテイメントなんじゃ~~~~! 

以上、『【バチェラージャパン・シーズン2】悲しいッ!小柳津・倉田カップル、別れたその理由とは?想像してみた』の記事をお送りしました。

 

\30日間無料で、無料期間中に解約すれば、料金はかかりません/

Amazonプライムで
「バチェラージャパン」を見てみる

スポンサードリンク

 

ABOUT ME
陽気なモモさん
陽気なモモさん
地方都市に住むDINKS主婦。夫婦関係が冷え切っているため自分の趣味に没頭中。嵐とおっさんずラブが大好き♡