米津玄師の「Lemon」と「おっさんずラブ」の牧の心情が重なる件について考察

lemon

こんにちは。モモ(@momo1mannnerism)です。

いや~2018年末、紅白歌合戦すごくよかったですね!

米津玄師(よねづけんし)最高でした!イケメン!だし!

米津玄師の「Lemon」と「おっさんずラブ」の牧の心情が重なる?!考察してみる

その時思ったのは、少し前に「おっさんずラブ」の牧の心情と重なるよね、ってtwitterで話題になっていたんです(‘ω’)ノ

まずは「Lemon」×「おっさんずラブ」のファンによる動画がいくつかつくられていることに注目。

「Lemon」×「おっさんずラブ」のファンによる動画をみてみよう

動画(ニコ動)発見!

このニコ動にはココロを動かされましたね~(ToT)/~~~

「Lemon」の歌詞とその考察…春田と別れていた期間の牧の心情でまちがいない!

もともとは米津さんがおじいさまの亡くなられた時に作曲したという曲なのです。

『Cut』のインタビューで彼は「この曲を作っている最中にうちのじいちゃんが死んだんです。

それで今まで自分の中で作り上げてきた『死』に対する価値観がゼロになった。結果、『あなたが死んで悲しいです』とずっと言ってるだけの曲になりました」と語っている。

〜http://sinario19.com/より引用

訴求ポイント①「あなた」はまだ生きていて、自分の意志こそ死んでいる?

聴いている人の取りようによっては「あなた」はまだ生きていて、自分の意志こそ死んでいるんだ、とも受け取れます。

もしあなたが生きていて、わたしが死んでいるのだとしたら、わたし側からの「忘れてください」は成立すると思うのです。

死んだわたしのことを想ってあなたが泣いているならば早く忘れてください、って願いは、すごく切実だけど理解できるはず。

別れた恋人できる最後の優しさって、一刻も早く相手を前に向かせ、次の恋に向かわせるようにすることだと思うから。

モモ
モモ
号泣ものだよ(泣) 

なぜ、そこまでして牧が身を引いたのか?

「春田さんが、自分のせいで幸せになっていないと思うから」

これに尽きるんだと思うんです(*_*;

訴求ポイント②自分が思うより恋をしていた=本能のまま恋をしていたからこそ、忘れられない

牧は表情からも取れるように、春田といるときは本当に穏やかで大好きなのが伝わってくるんですよね。

それは、自分の思っている以上に=本能のままに春田を愛したからで、隠しきれるわけもない。

でも、別れてしまった今それが嘘だったかのようにむなしく思えるってわけ。

モモ
モモ
ああ…切なすぎる…

米津さんの作った時の状況のように解釈されなくても、楽曲というのは自由に受け止めてもいいわけです。

それが音楽の持つパワーというものなんです( *´艸`)

 

米津×OLワールドをたのしむには3部作「Lemon」は「アイネクライネ」「メトロノーム」聴いてこその完結編!

そこには“Lemon”二人、“アイネクライネ”牧、“メトロノーム”春田の世界観があるとのことで…

「アイネクライネ」の歌詞…春田と付き合えたあとの牧のさらに奥深くの心情?

米津さんは、なんとイラストを描く才能もあるそうでこのPVのイラストはすべてご自身で書かれたとのことです。すごいですね( ゚Д゚)

これを見ることで世界観がわかるかと。

だって本人が伝えたかったことがこのイラストに詰まっているから。

 

個人的には「Lemon」よりも、刹那で痛々しい心情が描かれてると感じています。こちらもおなじく”牧”側です。

こんな風に彼のことを想う繊細さを持つ「あたし」。

そんな「あたし」が彼が苦しい思いをするくらいなら誰かが身代わりになればいいと思うほど、彼のことを愛していることが伝わります。

「男の人が好き」な自分が「消えてしまいたい」と考えるとぴったりはまる感じです(*_*;

そして、終盤では彼が「あたし」の「消えない悲しみと綻び」「誰にも言えない秘密」を包み込んでくれるように、「あたし」も彼の過去ではなく「今」を大切にしていく覚悟が綴られています。

▼「アイネクライネ」を含む米津玄師のアルバム▼

「メトロノーム」の歌詞…牧が大好きだけど、不器用な春田側の心情

こちらも何と米津さんご本人のイラストのPV

前出の2曲とは明らかにテイストが違いますね。

多少明るい感じですが、読んでみると文字通り未練たらしい男の失恋の曲には変わりがないようです。

心のメトロノームのリズムがずれ始めて真逆のリズムを刻み始めてしまっている。

まさに春田が、牧を思っていたけど、離れていた1年間を示しているかのように聞こえます。

モモ
モモ
切ないし胸が苦しい…!

「Lemon」と牧春の曲と思う人たちはほかにもいっぱいいます

このお正月にも紅白を見ながら涙を流している方が続出です!

米津玄師の最新アルバム、オススメ曲はこちら

ここまでまとめてきて申し上げるのが恐縮ですが…

モモ
モモ
米津さん・・明るい曲はないの?

と思った方も多いかもしれません!ありますヨ(‘◇’)ゞ

「ポッピンアパシー」はどうでしょう?アッパーテンポで聞きやすいあそび心のある曲です(*‘∀‘)

▼「ポッピンアパシー」が収録されているマキシシングルはこちら▼

 

そ・し・てノリに乗っている米津さんの最新リリースのアルバムはこちら、2017年発売・3枚目の『Bremen』。

メロディーや歌詞は違えど、奥底に潜む寂しさ悲しさ、世界に許されたい誰かを愛したい。
そんな気持ちが滲んでくる曲が沢山あります。ぜひお手にとってみてください。

【見逃した方へ】紅白歌合戦の見逃し配信は「U-NEXT」で見れるよ!

▼紅白歌合戦の見逃し配信は「U-NEXT」で見れます▼

<<「U-NEXT」の
無料お試し31日間はこちらから

スポンサードリンク

 

ABOUT ME
陽気なモモさん
陽気なモモさん
地方都市に住むDINKS主婦。夫婦関係が冷え切っているため自分の趣味に没頭中。嵐とおっさんずラブが大好き♡