【2/8追記】新井浩文逮捕で映画「善悪の屑」公開中止決定!せめてマンガを読んでエールを送る!

善悪の屑

こんにちは。モモ(@momo1mannnerism)です。

2019/2/1突然のニュースに驚いています。

映画「善悪の屑」、秋の公開を楽しみにしていた方も多いのではないでしょうか?

新井浩文、女性に性的暴行容疑で逮捕?

実力派俳優として知られる新井浩文さん(40)が女性に性的暴行を加えた疑いがあるとして、警視庁が東京・世田谷区の自宅を捜索したことがわかりました。警視庁は、新井さんを任意同行して事情を聴いています。

警視庁本部に任意同行された際、新井さんは捜査車両の後部座席に座り、記者の問いかけに対しても無表情で顔一つ変えず中に入っていきました。

そして捜査の状況ですが、警視庁が新井さんの世田谷区のマンションの家宅捜索を始めたのは午前9時過ぎだったということです。その後、正午すぎ、捜査員の車両に乗せられ、こちらの警視庁本部に入りました。現在も捜査一課の任意の事情聴取が続いていて、捜査関係者によりますと、強制捜査で逮捕に踏み切るのか、あるいは任意で捜査を続けるのか、方針を検討しているということです。〜Yahoo!ニュースより引用

新井浩文さんと言えば、私の好きな作品にもたくさん出演されていた名バイプレイヤーさんです。

特に「まほろ駅前狂騒曲」や「アウトレイジ ビヨンド」「闇金ウシジマくん」あたり、よく見ていました。

ちょっと悪っぽいけど、いいやつみたいな感じの役が多かっただけに残念です。

「モテキ」も好きだったなあ~

「善悪の屑」ストーリー:トラとカモの「復讐屋」の物語

犯罪に手を染めながらも十分な裁きを受けず反省もしていない犯罪者たちに、被害者に代わって復讐を行う2人の『復讐屋』の物語。

劇中に登場する事件は、大部分が実際に起きた事件をモチーフに脚色したものとなっています。

ちょっと怖いストーリーですが、日本にも劣悪な犯罪が多々見られるようになってきているのでリアルな感じすらします。

カモの相棒トラ役の林遣都くんなんかは、「悪役」があまりなかったので新境地開拓!といったところですごく個人的に楽しみにしていました…

単行本第4巻が「猟奇的で残虐」「私刑を正当化している」などの理由で東京都青少年の健全な育成に関する条例に基づく不健全図書に指定

「善悪の屑」新井浩文の役:カモ

本作の主人公、鴨ノ目 武(かものめ たけし)。

通称:カモ。坊主頭にサングラスをかけ、常にゼブラ柄のパーカーを着用している。

サングラスは室内にいる時や就寝時であっても着用しており、外すことは滅多にない。額に傷跡がある。語尾に「だねえ」をつける特徴的な喋り方をする。

普段は『カモメ古書店』の店主。無口かつ無愛想で常に感情をほとんど出さず、ターゲットに対し拷問じみた制裁を加える際にも顔色ひとつ変えない冷徹さを見せる。一見、冷酷非情に見えるが、依頼人に遠巻きながら激励の言葉をかけたり、加害者に直接制裁を加えたいという被害者遺族に「一生背負うことになる」と忠告するなど不器用ながらも犯罪被害に遭った人々を救おうとする人情もある。

反面、悪人や犯罪者に対しては相手が未成年者や女性であろうと凄惨な拷問を躊躇なく加え、依頼人が許すと言った加害者を解放するふりをしてトドメを刺すなど一切の情けをかけず、後述の過去から子供に危害を加えた加害者に対しては特に容赦のない制裁を行う。本人はこの過去に触れられることを嫌っている。

〜wikipediaより引用

「善悪の屑」林遣都の役:トラ

島田 虎信(しまだ とらのぶ)。

カモの相棒。通称:トラ。髪型はセミロングで、関西弁を話す。卓越した格闘術を持ち、その身体能力を生かし主にターゲットを捕縛する役目を担う。

腕に隠しブレードを仕込んでおり、有事の際は袖口から展開して相手を攻撃する。背中から両肩にかけて派手な刺青がある。母子家庭で、父親は他界している。

カモの自宅で同居している。感情を表に出さないカモとは対照的に義侠心に溢れる熱血漢。カモに劣らず悪人を憎む心は人一倍強いが、依頼人に感情移入するあまり復讐屋のやり方に背いてまで悪人をすぐに殺そうとするなど、真っすぐな性格ゆえにカモと衝突することもある。

一方でカモと比べて非情になりきれない部分もあり、一度カモの承諾を受けずに独断で依頼を引き受けたことがあるが、結局は加害者を殺害するにいたれず、カモに「二度と勝手なマネをするな」ときつく釘を刺されている。

また相手が加害者であっても女性には手を出せないという面もあり、未成年者や女性に対しても躊躇なく復讐代行を実行するカモに苦言を呈する時もある。

〜wikipediaより引用

今回の報道を受け、新井浩文事務所の対応

新井さんの所属事務所からコメントが出ました。

「突然のことで驚いている。きょうは本人とも会っていないので、現段階ではお答えできることは何もありません。会見や事務所からの発表についても未定です」としています。

しかし普通に考えて「善悪の屑」の主演は新井浩文さんなので、公開は中止になると思います。

2018年12月いっぱいで収録を終え、現在編集作業中。


本来ならば2019年秋には公開予定でした。

極寒の中の撮影だったというので、出演者・スタッフの皆さんも大変だったでしょう。

とっても残念ですね…(*_*;

みなさんの声

8月に被害届が出されててのうのうと仕事をしていたというのは…ちょっと芸能人としての自覚がなさすぎるとしか言いようがありません。

迷惑がかかる先が想像できないというのはプロとして失格です。

事務所・自分の出演していた作品の放送可否・スタッフ・共演者・スポンサー・友人…

親友の「ムロツヨシ」さんもかなりがっかりされているようです。


このあいだに収録していた作品は「善悪の屑」の前に、2019夏公開予定・草彅剛さん主演の「台風家族」などもありました。

こちらもお蔵入りになる可能性が高いです。

【2019/2/4追記】「善悪の屑」公式Twitterからメッセージ

関係各所と協議中とのことで、公開についてはまだ未定だそうです。

何らかの形で拝見することができるといいのですが(*_*;

仮に公開となったとしてもおそらく新井浩文氏なしで撮り直しするなど、時間はかかりそうですが…(-_-;)


原作の渡邊ダイスケさんもおっしゃっていますが、放映するか否かっていうのは視聴者やファンが決めることではないのです。

【2/8追記】公開中止が決定

2/8の午前中の時点では以下の報道が。

 自宅で派遣型マッサージ店従業員に乱暴したとして、強制性交の疑いで1日に逮捕された俳優の新井浩文容疑者(40)が主演する映画「善悪の屑(クズ)」の公開中止が検討されていることが7日、分かった。同作は新井容疑者と林遣都(28)がダブル主演。今年公開予定だったが、新井容疑者の逮捕を受け、配給の日活は「対応を検討する」としていた。原作が累計350万部を誇る人気コミックでファンの期待も高く、公開に向け調整を続けていた。

スポニチより引用

公式な発表ではありませんが、「公開中止」を検討中との報道がありました。

内容が内容だけに、納得です…が残念ですね。

そして、夜になり「公開中止正式決定との「善悪の屑」公式さんからのメッセージがありました。

まとめ:最新情報があったら追記していきます

映画「善悪の屑」はお蔵入りが濃厚。

ほんとうに残念でなりません。

この作品、個人的にもとても楽しみにしていたので…(*_*;

せめて、マンガをもう一度読んで気を落ち着けることにします。

※マンガでは第2部=『外道の歌』(げどうのうた)にタイトル変更になっています。お間違えなく!

▼第1部▼

「善悪の屑」第1巻〜試し読みはこちらから

▼第2部▼

「外道の歌」第1巻〜試し読みはこちらから

▼林遣都の過去作品はこちらから▼

スポンサードリンク
【7/1更新】林遣都の出演作品・DVD一覧こんにちは。モモ(@momo1mannnerism)です。 林遣都くんの雑誌一覧の記事がとっても読まれているので、出演作品&DVD...
ABOUT ME
陽気なモモさん
陽気なモモさん
地方都市に住むDINKS主婦。夫婦関係が冷え切っているため自分の趣味に没頭中。嵐とおっさんずラブが大好き♡